「iPhone X Plus」のコンセプトイメージ

iPhone X Plusのコンセプトイメージ

iPhone X Plus」は6.5インチ型の有機ELディスプレイを搭載する、と噂されている。ピクセル密度は480〜500ppiになると予想され、5.5インチモデルのベゼルレスモデル、という位置付けになると予想される。

iPhone X」に無いような画期的な機能が用意されない限り、「iPhone X Plus」の外観は「iPhone X」を大きくしたようなデザインになると予想される。「Face ID」を搭載した「iPad Pro」のコンセプトイメージを公開していたMartin Hajek氏が「iPhone X Plus」のコンセプトイメージを公開していたので、紹介する!

センサーハウジング、縦並びのデュアルレンズカメラ

基本的には「iPhone X」と同じになると予想。片手で比較的操作しやすいサイズ感から、両手で操作しやすいサイズ感になる。
iPhone X Plusのコンセプトイメージ

ステンレススチール製のフレームや縦並びのデュアルレンズカメラは健在。
iPhone X Plusのコンセプトイメージ

もちろん、画面上部のセンサーハウジングは健在。ディスプレイサイズが大きくなった分、切り欠きが「iPhone X」ほど気にならないような気がする。
iPhone X Plusのコンセプトイメージ

ただ、ディスプレイサイズは相当大きくなるだろう。あくまでもコンセプトイメージではあるが、「iPhone X」と並べてみると圧倒的に画面が広い。
IPhone X Plus Concept Image Martin Hajek 7

「iPhone X Plus」、出たら買いますか?他の画像は下記からどうぞ!

FOLLOW / 最新情報を購読