次期6.5インチモデルの正式名称は「iPhone 11 Pro Max」という説が浮上

資料によると、「iPhone 11=6.1インチ」「iPhone 11 Pro=5.8インチ」「iPhone 11 Pro Max=6.5インチ」だそう

Iphone 11 concept image

次期iPhoneの名称に「Pro」が含まれる可能性が高まりつつあるが、今度はケースメーカーのESRが、2019年のiPhoneの名称が「iPhone 11」「iPhone 11 Pro」「iPhone 11 Pro Max」になることを示唆する資料を公開していることが分かった。

iPhone 11 Pro」シリーズと「iPhone 11」の3モデル展開か

この資料によると、次期iPhoneは「iPhone 11」シリーズとなり、「iPhone XS」の後継モデルは「iPhone 11 Pro」、「iPhone XS Max」の後継モデルは「iPhone 11 Pro Max」、「iPhone XR」の後継モデルは「iPhone 11」になることを想定している。

資料の右上には「iPhone 11=6.1インチ」「iPhone 11 Pro=5.8インチ」「iPhone 11 Pro Max=6.5インチ」と書かれている。

Fuite exclu esr iphone 11 iphone 11 pro max coque protection 3
【image via iPhone Soft】

ESRが正確な情報を入手した上で次期モデルの名称を記載しているのか、現時点で報じられている噂をもとに記載しているのかは分かっていない。ただ、直感的に「iPhone 11 Pro Max」はないな、という印象があり、後者である可能性の方が高そうだ。

公開されているのはあくまでも資料であり、実際のパッケージではない点もポイント。実製品のパッケージ写真に名称が記載されていれば、メーカーとしてもある程度の確証を持っていると考えられるが、資料程度であればこれからあくまでも変更することが可能。

最終的に次期iPhoneがどのようなネーミングになるかは当日になるまで分からないが、やはりいずれかのモデルに「Pro」が含まれる可能性は十分にありそうだ。

(Source: iPhone Soft via 9to5Mac

ストーリータイムライン
コメントを残す

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「iPhoneニュース・噂 ・最新情報」新着記事
トレンド検索