「iPhone 6」用の新たな3DCADイメージがリーク!モックアップの寸法と一致!

iPhone 6 concept
連日リークならぬ駄々漏れが続いている「iPhone 6」のモックアップ。本日もゴールドモデルのモックアップ「iPod touch」との比較写真を紹介しているが、続いて紹介するのはiPhone 6」用と思われる新しい3DCADイメージ。4月半ばにも同様のCAD画像がリークしていたが、今回は公開されている画像の枚数も多く、ここ最近目にしているモックアップの元となったようなデザインとなっている。

以下よりご覧あれ!

端末内部まで確認できるCAD画像もリーク!

これらの画像を取り上げたのはWeiphone。以前リークしたCAD画像は端末のディスプレイ側のみだったが、今回はディスプレイ側の寸法なども細く書かれていることに加え、端末の内部やバックパネル側、SIMカードトレイとスリープボタンがある側面を写した画像も公開されている。

記載されている数値によると、「iPhone 6」は縦幅138.14mm横幅66.97mmと書かれている。本日紹介したモックアップを計測した数値では縦幅が138mm、横幅が67mmだったので、完全に一致していると言っても過言ではない。CAD画像には厚さの数値は書かれていないが、他の数値が一致していることから、本体の厚さは本当に7mmになるかもしれない

iPhone 6 CAD photo
iPhone 6 CAD photo
iPhone 6 CAD photo
iPhone 6 CAD photo
iPhone 6 CAD photo
(via 気になる、記になる…

あわせて読みたい
もっと読みたい
  1. 「iPhone 5s」を「iPhone 7 mini」に改造した人が登場
  2. 【非公式】「iPhone 8 – ‘X’ Edition」のコンセプトイメージが公開ーーこれまで報じられている噂を反映
  3. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  4. タイプライター風のMac用ワイヤレスキーボード「lofree」、登場!Magic Keyboardと同じレイアウト
  5. 【保存版】Macの「その他」を削除し、ストレージ容量不足を解消する方法

gori.meの最新情報をチェック!!