「iPhone 7 Plus」のみ、256GBモデルを用意か?!電池容量アップ?!

Iphone 7 concept

2016年になり、早速「iPhone 7」「iPhone 7 Plus」に関する噂が舞い込んできた!

威锋网によると、「iPhone 7 Plus」のみ256GBモデルが用意される可能性があると報じている!

電池容量は10%アップするする可能性も?!

ここ最近話題に挙がっている次期iPhoneの噂の特徴として、4.7インチモデルと5.5インチモデルに性能差が設けられることを示唆する情報が多い。過去にもiPhone 7 Plus」のみRAMが3GBになると報じられていた。

現状、「iPhone 6s」と「iPhone 6s Plus」の性能差はカメラにこける高額手ブレ補正の有無ぐらいだが、2016年発売のiPhoneには5.5インチ型モデルの方が高スペックになる可能性もありそうだ。

今回の情報元はAppleのサプライチェーンによるもので信ぴょう性は定かではない。今年も4.7インチモデルと5.5インチモデルがの2モデルが用意されるとのことで、電池容量が10%ほど増え、「iPhone 7 Plus」は3,100mAhになるとのこと。参考として、「iPhone 6s Plus」の電池容量は2,750mAhとなっている。

最新の情報ではヘッドホン端子が廃止され1mm以上薄型化する他、ワイヤレス充電やデュアルレンズカメラの採用が検討されていると伝えられている。

「iPhone 7」、防水仕様か?!ついにアンテナラインが無くなる?!

「iPhone 7」、USB-Cの採用やワイヤレス充電、デュアルレンズカメラなどの技術をテスト中か?!

「iPhone 7」、ヘッドホン端子を廃止?!1mm以上薄型化か


(via 気になる、記になる…