学生みんなが特待生。

デュアルレンズカメラ、「iPhone 7 Plus」限定の機能になる見通し

Iphone dual camera

iPhoneのカメラにはこだわる、という人は5.5インチモデル以外の選択肢が無さそうだ。

Ming-Chi Kuo氏が発表したレポートによると、以前から噂されているデュアルレンズカメラは「iPhone 7 Plus」限定の機能になる可能性が高いと報じている!

4.7インチと5.5インチ、カメラ性能に大きな差か?

これまで次期iPhoneの5.5インチモデルはデュアルレンズカメラを搭載すると報じられてきたものの、4.7インチモデルに関してはどちらとも言えない状況が続いていた。Kuo氏のレポートが正しければ、既に光学手ブレ補正の有無という違いがある「iPhone 6s」と「iPhone 6s Plus」だが、iPhone 7」と「iPhone 7 Plus」ではそのカメラ性能に差が開く可能性がありそうだ。

これまで何度もデュアルレンズカメラパーツがリークしている他、先月半ばには「iPhone 7 Plus」の実機写真と思われる写真がリークしたが、その後フェイクであることが判明している。

デュアルレンズカメラ搭載の噂は2015年4月にAppleがLinX Imaging社を買収後から度々報じられているが、知っての通り「iPhone 6s/6s Plus」には搭載されず、「iPhone 7/7 Plus」でついに採用されるのではないかと見られている。LinX Imaging社の技術を採用することによってカメラの突起が現状よりも収まる他、カラー精度の向上、シャッター遅延の解消、ウルトラHDR、ノイズ軽減と解像度向上など様々なメリットが期待されている。

Digitimesによると、日本や中国のレンズメーカーは既にAppleにテスト用としてデュアルのサンプルを送付しているとのこと。

あわせて読みたい

「iPhone 7 Plus」、光学ズーム対応のデュアルレンズカメラ搭載か?!

(via MacRumors