防水機能は4.7インチモデル限定?!「iPhone 7/7 Plus」の一部スペックがリークか

Iphone 7 7 plus specs leak

カメラ性能を重要視する5.5インチモデル、一般生活における利便性を重要視する4.7インチモデル、というすみ分けになったりして?!

@i冰宇宙Weiboに投稿した次期iPhoneのスペック情報によると、iPhone 7」はIPX7相当の防水性能になるが、「iPhone 7 Plus」はその記載がないことから、防水機能は4.7インチモデル限定になる可能性が浮上している!

RAMが3GB搭載されるのは「iPhone 7 Plus」のみ

冒頭の画像にまとめられたスペックを同サイズの現行モデルと比較したスペック表が以下。

「iPhone 7」のスペック(「iPhone 6s」と比較)

「iPhone 7」に関してはプロセッサ性能が向上し、電池容量もアップ。RAMは変わらず2GBのままだが、カメラ性能は1/3型のセンサーから1/2.6型のセンサーにサイズアップ。f1.9の明るいレンズを搭載するとされている。

噂されている防水性能はIPX7相当。これは「Apple Watch」の現行モデルと同じ。要は「生活防水レベル」程度だが、従来機にはない安心感がある。

ディスプレイ 4.7インチ型(1,334 × 750ピクセル)
CPU A10 / M10 A9 / M9
RAM 2GB
電池容量 1,960mAh 1,715mAh
カメラ 1,200万画素
1/2.6型センサー
f1.9
1,200万画素
1/3型センサー
f2.2
防水性能 IPX7相当

iPhone 7 Plus」のスペック(「iPhone 6s Plus」と比較)

一方5.5インチモデルの「iPhone 7 Plus」は基本性能は「iPhone 7」と同じだがRAMが2GBから3GBにアップ。カメラも基本的に同じだが、デュアルレンズカメラとなっているため、同じ画素数のカメラが2つ搭載されている。

一部噂によると2つのレンズは異なるセンサーを搭載し、同時に写真を撮影して1枚の写真に合成する仕組みになっているという。

気になるのはこちらのスペックにはIPX7の記載がないということ。つまり5.5インチモデルは防水加工ではないということなのだろうか。

ディスプレイ 5.5インチ型(1.920 × 1.080ピクセル)
CPU A10 / M10 A9 / M9
RAM 3GB 2GB
電池容量 2,910mAh 2,750mAh
カメラ 1,200万画素デュアルレンズ
1/2.6型センサー
f1.9
1,200万画素
1/3型センサー
f2.2

防水を取るか、カメラを取るか。そもそもそのようなことで悩まなくて済むようなスペックだと良いが、既にカメラ性能やRAMで差をつけている時点でどうなるか分からない。

真相は当日の発表で明らかになる。

(via 気になる、記になる…

FOLLOW / 最新情報を購読