「iPhone 8」、高速ワイヤレス充電対応か?サプライヤーがチップを提供へ

IPhone 8 concept image 02

やはり「iPhone 8」はワイヤレス充電に対応する可能性が濃厚か?!それも高速ワイヤレス充電という噂?!

Digitimesによると、Lite-On Semiconductorが次期iPhone用の高速ワイヤレス充電用のチップを提供すると報じている!

Lite-On Semiconductorは台湾を拠点に置くディスクリートおよびアナログのIC部品メーカー。ワイヤレス充電における電力伝送効率の維持および熱問題の対策として必要とされるブリッジ整流器を供給するとのこと。

Appleが次期iPhoneでワイヤレス充電を利用可能にすることを計画していることはこれまで何度も報じられている。充電パッドの位置に制限されず、ある程度の距離であれば充電できるというワイヤレス充電が採用されるという噂もあった。

最近の情報によると2017年に発表されるiPhoneは3種類となっていて、各種センサーが画面内が内蔵され5.8インチ型の全面ディスプレイを搭載したハイエンドモデルの登場も噂されている。顔認証技術を可能にする新しい赤外線センサーを搭載するとも言われているが、信憑性は定かではない。

あわせて読みたい