「iPhone X」で動画を読み込む際のインジケーターバーが刷新

New Indicator

iPhone X」では分割ステータスバーが採用されるため、動画などのデータ量の多いメディアを読み込む際に画面上部に表示されていたインジケーターバーが従来のUIでは使用できなくなってしまった。

Guilherme Rambo氏が「iOS 11 GM」から発見した内容によると、iPhone X」のインジケーターバーは画面右上にある電波強度メーターやバッテリー残量アイコンの上に表示されることが明らかになった。

実際に動画を読み込み、インジケーターバーが動作している様子を動画で公開したいたので、載せておく。

 gori.meでは以下のプラットフォームで最新情報を配信中!是非フォローを!

あわせて読みたい