「iPhone X」は2018年第1四半期において世界で最も売れたスマホ

IPhone X Silver Review 27

Appleは2018年度第2四半期(2018年1月〜3月期)の決算発表において、他のどのiPhoneよりも「iPhone X」が売れていることを明らかにし、特に中国では最も売れているスマートフォンであることを明らかにした。

どうやら「iPhone X」が「最も売れているスマートフォン」であることは中国に限ったことではない。Strategy Analyticsの調査によると、「iPhone X」は2018年第1四半期において世界で最も売れたスマートフォンであることが明らかになった!

噂されていた「iPhone X売れ行き不調説」は一体……

これまで何度も「iPhone X」の売れ行きが不調であると報じられてきた。2018年1〜3月の生産数を半減するという噂もあった。

ところが、それらはすべて間違っていた。約15万円という高価な価格設定をしたのにも関わらず、2018年第1四半期においては1,600万台を販売。

さらに、「iPhone 8」は1,250万台、「iPhone 8 Plus」は830万台、「iPhone 7」は560万台を記録。Appleが同期間における全世界の販売台数ランキングの上位4位を占める、という結果になった。

Iphone x sales q1 strategy analytics

Strategy Analyticsは、「iPhone X」の発売日から3月末までの約5ヶ月間で累計5,000万台が販売されていると予想している。


(via 9to5Mac

もっと読むiPhone Xまとめ