「iPhone Pro」は9月に発表されず?!「iPhone 7s」「iPhone 7s Plus」のみか

IPhone 7 Plus 7 Comparison

2017年に発表されるiPhoneは3モデル展開だと言われてきたが、ここに来てMacお宝鑑定団Blogは、9月に発表される次期iPhoneは「iPhone 7s」「iPhone 7s Plus」のみとなり、「iPhone Pro」は発表されないと伝えている。

昨年12月時点で同様の情報を伝えていたが、その状況は「依然として変わっていない」と指摘。

今年4月末時点においても、FoxconnがAppleから3種類ではなく2種類のiPhoneの発注を受けたということから、次期iPhoneは3モデルではなく2モデル展開になると報じられていた。

だとすれば、これまで「iPhone 8」や「iPhone Pro」、「iPhone Edition」などと呼ばれてきたプレミアムモデルは一体何なのか。

「iPhone Pro」は2017年9月発表を目標にしていない?

どうやら、「iPhone Pro」は、最初から2017年9月発表を目標に開発が進められていないそうだ。その理由として「iPhone Pro」用のケースやガラスフィルムを製造・販売しているGold Supplierに確認したところ、サンプル自体が受注生産状態で、量産を始めているメーカーはなかったとのこと。

9月発売であれば、既に量産を開始しているはず。それが現状、受注生産状態、ということから9月発売は非現実的であるということなのだろう。

では、「iPhone 7s」と「iPhone 7s Plus」はどうなるのか。AppleがQiの仕様を策定する業界団体に参加していることから、Qiとの互換性のあるワイヤレス充電に対応する見通し。

そのため、両モデルとも背面側に2.5Dガラスを採用する見通し。下記記事でも触れているが、「s」系アップデートであることから、やはり目玉となる新機能はワイヤレス充電になる可能性が高そうだ。

また、プロセッサーは「A11」チップを採用するとのこと。

「iPhone Pro」無しで世間の期待に応えられるのか

「iPhone Pro」が9月に発表されないとなれば、世間的には期待外れ。新機能もワイヤレス充電という、既に何年も前からAndroidスマートフォンが対応したものをアピールされたところで今更感が満載

iPhone 7」「iPhone 7s Plus」発表直後、「iPhone 6s」からの変化の少なさに批判が殺到していたが、「iPhone 7s」「iPhone 7s Plus」のみ登場となると、今年も同様の批判が多くなりそうだ。

「iPhone Pro」を9月に発表するだけして発売を2018年以降にする、という可能性も考えていたが、買い控えが発生し、「iPhone 7s」シリーズが全く売れなくなる。とはいえ、「iPhone 7s」「iPhone 7s Plus」だけでは弱すぎる気も……。

Appleからしてみたら、勝手に新モデルの登場を期待し、出なかったら期待外れだと罵倒するのも非常に身勝手ではあるとは思うが、可能であれば僕らの期待に応えてほしい……!