最もよく使われている危険なパスワードランキングTOP25が発表【2018年版】

Enter your password

現在は様々なウェブサービスを利用する上で必要不可欠なパスワード。それなのに、いつまでたっても最もよく使われている危険なパスワードランキング不動の王者は「123456」。2位の「password」も5年連続変わらず。

過去7年間、SplashDataは毎年最もよく使われている危険なパスワードランキングを明らかにしているが、これほど個人情報の流出が話題になっている現代でも未だに推測されやすいパスワードを使っているということにわかに信じがたい。

「donald」「sunshine」など推測されやすいパスワードとして新登場

2018年の最もよく使われている危険なパスワードランキングには毎度お馴染みの「iloveyou」「qwerty」「abc123」などに加え、「donald」「sunshine」「princess」などが初登場。

20位にランクインしている「!@#$%^&*」は一見複雑そうに見えるが、数字キーにある記号を左から順に押しただけ(US配列)なのでハッカーに推測されやすい。

  1. 123456
  2. password
  3. 123456789
  4. 12345678
  5. 12345
  6. 111111
  7. 1234567
  8. sunshine
  9. qwerty
  10. iloveyou
  11. princess
  12. admin
  13. welcome
  14. 666666
  15. abc123
  16. football
  17. 123123
  18. monkey
  19. 654321
  20. !@#$%^&*
  21. charlie
  22. aa123456
  23. donald
  24. password1
  25. qwerty123

皆さんが普段利用しているウェブサービスのパスワードが上記一覧に含まれていないことを願うばかりだが、万が一入っているという人は大至急強固なパスワードに変更しましょう。

パスワードの管理が面倒、という人でも「iOS 12」から提供されている純正のパスワード管理機能は使いやすくなっているので、積極的に活用しましょう!

コメントを残す

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「テクノロジー」新着記事
トレンド検索