“ZOZOSUITの靴版”こと「ZOZOMAT」が登場!足のサイズをスマホで計測可能

本日から予約受付を開始し、発送は秋冬より順次開始を予定!商品台も送料もすべて無料

Zozomat press

オンラインストアで靴を買うのは難易度が高い。例えば同じ27センチでもメーカーによってサイズ感やフィット感が異なる場合があり、試着せずに購入しづらかった。

ファッション通販サイト「ZOZOTOWN」を運営するZOZOがこの問題を解決してくれるかもしれない。同社は6月24日、スマートフォンを使い精度の高い足の3Dサイズ計測が簡単にできる「ZOZOMAT」を無料配布することを発表した。本日から予約受付を開始し、発送は秋冬より順次開始を予定している。

簡単に足長、足幅、足囲などの複数箇所のサイズをミリ単位で計測でき、アプリ内で3Dデータを360度確認できるように

「ZOZOMAT」は、一言で言えば”ZOZOSUITの靴版”。足をのせ、足の周囲をスマートフォンのカメラで撮影することで、マット全体に施されたドットマーカーを読み取り、足の3Dサイズの計測ができるマット。

「ZOZOSUIT」同様に、専用アプリの音声案内に従い撮影を進めるだけで、簡単に足長、足幅、足囲などの複数箇所のサイズをミリ単位で計測でき、アプリ内で3Dデータを360度確認できる。

ZOZOグループ独自の開発による新技術を搭載し、これまで個人では難しかった足全体のサイズを高精度かつ簡単に計測することを実現している。

「ZOZOMAT」は現時点ではあくまでも「足のサイズを計測するためのマット」だが、将来的には、ECで自分の足のサイズに合った靴を、試着なしでも注文可能になるサービスの開発も検討しているとのこと。

また、今秋開始予定の「MSP(マルチサイズプラットフォーム)事業」でのブランドとの商品開発などへの展開を見据えていることを明らかにしている。

「テクノロジー」新着記事
トレンド検索