ヤフー、ZOZOを買収へ 前澤氏は個人活動に専念

買収額は数千億円になる可能性

Hero zozo

ヤフーが「ZOZOTOWN」を運営するZOZOを買収する方針であると日本経済新聞が報じている。ヤフーの買収額は数千億円になる可能性。

ZOZOは本日付で当社とヤフー株式会社との間で資本業務提携契約を締結したことを発表。前澤友作氏が代表取締役ならびに取締役を退し、取締役の澤田宏太郎が代表取締役社長兼CEOに就任することを決議したことも明らかにしている。

創業者である前澤友作社長は経営から退く方針だという。2018年9月に公表した、芸術家を6〜8名連れて月集会ツアーに参加する「#dearMoon」プロジェクトなどの個人活動に専念すると見られている。

ZOZOはEC販売において約800万人の顧客を持ち、20~30歳代の若者の利用者が多い。ヤフーは顧客基盤を拡大することが狙いと見られている。

コメントを残す

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「テクノロジー」新着記事
トレンド検索