テスラ、社名を「Tesla Motors」から「Tesla」に変更

Tesla Model S

もうテスラはただの自動車メーカーではない、という宣言なのだろうか。

バッテリー式電気自動車と電気自動車関連商品を開発・製造・販売している自動車会社「Tesla Motors」が社名を変更し、「Tesla」と改名したことが明らかになった。


さらなる事業領域拡大を見据えて「Motors」の縛りから解放

過去にも似たような形で社名を変更した企業があるーーAppleだ。2007年に「Apple Computer」から「Apple」に変更している。

知っての通り、今のAppleは当時で言うところの「コンピューター」だけではなく、ファッションやフィットネスなど幅広くコンシューマー向け製品を提供している。iPhoneを提供している会社が未だに「Apple Computer」だとしたら、少し不自然だっただろう。

Teslaは2016年10月にSolarCity社と共同で開発した家庭用バッテリー「パワーウォール2」と屋根タイル一体型太陽光パネル「ソーラールーフ」発表。

最近ではAppleから優秀な従業員を多数引き抜いているという情報もあり、ますます波に乗っているTesla。「Motors」の縛りから解放された今、彼らはこれからどこへ向かうのだろうか。

(via Engadget

関連記事