非公式のMac App Store「HackStore」がオープン!Macユーザーはダウンロードしておこう!

HackStore

Mac App Storeが登場してからMac用アプリケーション探しは楽になった。大抵のアプリケーションがMac App Storeに登録されているからだ。

ただ、便利である一方でAppleの厳しい監視のもとで運営されているたため、承認されずに掲載に至らない便利なアプリケーションがあるのも事実。これまではそのようなアプリケーションは独自のウェブページ上で宣伝するしかなかったのだが、本日ついにAppleの承認が下りなくても掲載できる非公式のMac App Store「HackStoreがついにオープンした!


「HackStore」ではMac App Store同様にジャンル別ランキングやカテゴリ分け、評価、検索、アプリケーションのスクリーンショットが掲載されている。リリース時は無料アプリのみ扱うようだが、将来的には有料アプリもダウンロードデキるようになる予定。

Jailbreakユーザーにはお馴染みのTinyUmbrella。確かにこれはMac App Storeでは公開できないよなあ…
HackStore

「HackStore」という名前かららすると少し悪そうなイメージを持つかもしれないが、運営者のAndrey Fedotovによると違法アプリケーションや著作権を侵害しているアプリケーションは掲載されないように監視するとのこと。単に、Appleに許可されないアプリケーションをダウンロードできるMac App Storeという認識で良いだろう。

まだ公開されたばかりで動作も重くアプリ数も少ないが、Macユーザーはダウンロードしておいて損はない!下記からどうぞ!

The HackStore
“Download”というリンクから.dmgファイルをダウンロードしてインストール!

(via Cult Of Mac

コメントを残す(1件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

コメント一覧(1件)
「Macニュース・噂 ・最新情報」新着記事
トレンド検索