MacBook Proの15インチモデル、販売終了

初代MacBook Proから13年間、ついに15.4インチディスプレイ搭載モデルが終焉

MacBook Pro 15inch 2017 Yamasha

16インチ型「MacBook Pro 2019」の正式発表に伴い、Appleは15.4インチ型ディスプレイを搭載したモデルを廃止した。現在は13インチモデルと16インチモデルの2種類となっている。

MacBook Pro」の15.4インチディスプレイモデルは、2006年1月に発表された初代モデルから存在していた、いわばMacBook Pro」の顔。当時はCPUがIntel Core Duo、RAMが2GB、ディスプレイ解像度も2,560 x 1,600ピクセルという時代だった。13年後に廃止されるとは誰も想像できなかっただろう。

16インチモデルの基本的なスペックは現行モデルと変わらない。ディスプレイサイズよりも薄さや軽さが大事、という人はApple公式サイトのMac整備済製品で旧モデルとなってしまった15.4インチモデルをチェックするべし。

コメントを残す

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「MacBook Pro」新着記事
トレンド検索