M2 MacBook Pro、デザイン変わらず?現行モデルと同じ筐体か

見た目変わらず、M1 MacBook Proとの違いは内蔵された「M2」チップのみになる可能性

MacBook Pro 13inch M1 factory 01

M1チップを搭載した13インチMacBook ProM1 MacBook Pro)を置き換える新型モデル(M2 MacBook Pro)は、現行モデルと同じデザインを踏襲し、来月発表される可能性がある。MacRumorsによると、「M2 MacBook Pro」はTouch Barを搭載し、ディスプレイ上部にノッチはなく、ProMotionテクノロジーはサポートしないという。

事実だとすれば、M1 MacBook Proとの違いはアップグレードされた「M2」チップのみ。外観の違いは見分けられないだろう。

「M2」チップは、同じCPU構成だが4nmプロセスの採用により、パフォーマンスと省電力性能の向上が期待される。内蔵GPUのコア数が最大10コアに強化され、外部ディスプレイの出力可能枚数が2枚以上に緩和されるとの情報もある。

MacBook Pro(2021)のノッチを正確に予測した人物

情報提供者は昨年、MacBook Pro(2021)にノッチの搭載を正確に予測した人物だ。Digitimesは先日、プロセッサを除き「ほとんどの部品が現行のM1 MacBook Proと同じ」になると指摘。「M2 MacBook Pro」の仕様が一致している。

一方でMacBook Pro(2021)を正確にリークしたDylan氏は、14インチモデルと同じ筐体になると予測。BloombergのMark Gurman氏は、ミニLEDディスプレイ非搭載、ProMotion非対応、キーボードのTouch Bar廃止を特徴として挙げている。

Appleは、1種類のノート型Macと2種類のデスクトップ型Macを認証機関に登録していることが判明。近日中に「M2 MacBook Pro」や新型Mac miniの発表が期待されている。

M2 MacBook Proの最新情報・噂

4本の記事を表示する
公開情報
コメント(4件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

  1. g.O.R.i(コメントID:621894)
    コメント先:通りすがりの読者(コメントID:621893)
    ゴリさんが苦戦を強いられてきた宿敵Touch Barは上位モデルで戦力外通告されている。 Apple的にも未来図の用意はないだろうし搭載しないと予想。

    ぼ、ぼくもそう信じてる…………

  2. 通りすがりの読者(コメントID:621893)

    ゴリさんが苦戦を強いられてきた宿敵Touch Barは上位モデルで戦力外通告されている。
    Apple的にも未来図の用意はないだろうし搭載しないと予想。

  3. 通りすがりの読者(コメントID:621880)

    MBPの2018年モデルを使っていて、そろそろ買い替えをと思っていたけど、筐体が変わらないなら要らないなあ。
    M1PRO/MAXは高効率コアが2つだから見送ったけど、これはM2が高効率コアが4つのまま進化しても、ポートが進化しないなら次のM2PRO待ちかな。

  4. 通りすがりの読者(コメントID:621875)

    このMacのターゲットは誰なんでしょうね?

「MacBook Pro」新着記事
トレンド検索