「macOS Sierra Beta 8 / Public Beta 7」、配信開始

macOS-Sierra.png
本日、開発者向けに「macOS Sierra Beta 8」が、パブリックベータプログラム登録者向けに「macOS Sierra Public Beta 7」が提供開始された。「Mac App Store」からダウンロード可能となっている。


名称が「OS X」から「macOS」に変わるだけではなく、Siri対応やクリップボード共有機能、「Apple Pay」の利用やオートログイン機能などが用意されている。

一般向けの正式リリースは10月になると見られている。

 新しいMacはCPUやRAMが自由にカスタマイズできるApple公式サイトから購入するべし!

あわせて読みたい
もっと読みたい
  1. DELL、”世界最小”を謳う15インチ型ノートPC「XPS 15」の新モデルを発表
  2. 「macOS Sierra 10.12.3」、正式リリース!MacBook Pro 2016年モデルにおける一部不具合を修正
  3. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  4. 「iOS 10.2.1」、正式リリース!バグの修正およびセキュリティ問題の改善
  5. 【保存版】Macの「その他」を削除し、ストレージ容量不足を解消する方法

gori.meの最新情報をチェック!!