Internet Explorer、サポートは継続するも事実上消滅へ

Internet exlorer logo 【img via Free Wallpapers

Windowsユーザーでさえも「好き」という人は珍しい、Internet Explorer。このブラウザが持つネガティブなイメージは相当だ。きっとイマドキの小学生同士の言い争いの中で「おまえなんてIE6以下だ!」という決め台詞があっても不思議ではない。


そのみんなの嫌われ者こと「Internet Explorer」がついに世間と別れを告げる時がやってきたようだ。Microsoftのマーケティング担当Chris Capossela氏のによると、「Internet Explorer」というブランドは事実上消滅することが明らかになった!

完全に無くなる訳ではないが、消え行く運命にはある

Capossela氏の発言は以下の通り:

“We’re now researching what the new brand, or the new name, for our browser should be in Windows 10,” said Capossela. “We’ll continue to have Internet Explorer, but we’ll also have a new browser called Project Spartan, which is codenamed Project Spartan. We have to name the thing.”

via Microsoft is killing off the Internet Explorer brand | The Verge


発言の内容からしてInternet Explorerとそのブランドは完全に消滅するのではなく、「Windows 10」に含まれているコードネーム「Spartan」という新しいブラウザと共に提供されるようだ。エンタープライズのことも考慮し、Internet Explorerのサポートは細々と続けられるはず。

ただし、将来的には消え行く運命にあるというのは間違いなさそうだ。

ところで、「Spartan」はあくまでもコードネーム。まだ正式名称は検討中とのことだが、嫌われ者の跡継ぎとして、ネーミングはそれなりに重要。発表が楽しみだ!


(via The Verge

あわせて読みたい
もっと読みたい
  1. 「iPhone 5s」を「iPhone 7 mini」に改造した人が登場
  2. 【非公式】「iPhone 8 – ‘X’ Edition」のコンセプトイメージが公開ーーこれまで報じられている噂を反映
  3. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  4. タイプライター風のMac用ワイヤレスキーボード「lofree」、登場!Magic Keyboardと同じレイアウト
  5. 【保存版】Macの「その他」を削除し、ストレージ容量不足を解消する方法

gori.meの最新情報をチェック!!