Bill Gates、Microsoftで「パーソナルエージェント」に関するプロジェクトに参画

Bill Gates
【img via Bill Gates – OnInnovation.com Interview by OnInnovation

MicrosoftのファウンダーであるBill Gates氏。彼は今、何をしているのだろう。

2000年にCEO職をSteve Balmer氏に譲り、2008年からは「Bill & Melinda Gates Foundation」の活動に専念することを発表。その後、Balmer氏の後任としてCEOに就任したSatya Nadella氏から依頼を受け、現在はテクノロジーアドバイザーという肩書を持っているそうだ。

テクノロジーアドバイザーとしてGates氏は何をしているのだろうか。Redditへの投稿によると、Bill Gates氏はMicrosoftで「パーソナルエージェント」に関するプロジェクトに参画していることが明らかになった!

Microsoftの音声アシスタント「Cortana」に参画か?!

Gates氏は自分の参画しているプロジェクトについて、以下のように説明している。

“One project I am working on with Microsoft is the Personal Agent which will remember everything and help you go back and find things and help you pick what things to pay attention to,” says Gates. “The idea that you have to find applications and pick them and they each are trying to tell you what is new is just not the efficient model – the agent will help solve this.”

via Bill Gates working on mysterious 'Personal Agent' project at Microsoft | The Verge

彼曰く、現在関わっている「パーソナルエージェント」プロジェクトはあらゆることを記憶し、ユーザーが知るべき情報を探す仕組みを提供するそうだ。凄そうだが、さっぱりイメージが付かない。

読んでいる限りでは「Windows Phone」に搭載されている音声アシスタント「Cortana」に似ている気がしてならないが、名前が挙がっていないということ異なるプロジェクトなのだろうか。

この新サービスはiOSやAndroidでも利用可能になると同時にMicrosoft Officeと連携するとも言われている。相変わらずサービスイメージが想像できないが、何と言ってもMicrosoft生みの親だ。きっとすごいものが出てくるだろう。

(via The Verge

FOLLOW / 最新情報を購読