ドコモ、定期契約の更新期間(解約金が発生しない期間)を3ヶ月に延長

Docomo coporate logo

ドコモは1月16日、2年定期契約を更新する際に解約金がかからない期間を従来の2ヶ月間から3ヶ月間に延長することを発表した。2019年3月に定期契約が満了を迎えるユーザーから定期契約満了月の当月、翌月、翌々月の3か月間以内であれば解約金が掛からない。

また、解約金がかからない期間の延長に伴い、「フリーコース」選択期間を延長し、定期契約満了月に送付していた契約満了のお知らせを、定期契約満了月の前月の送付に変更することも発表している。

詳細はこちらからどうぞ

関連キーワード
コメントを残す

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「スマートフォン」新着記事
トレンド検索