ソフトバンク、”SoftBank on LINE”の新ブランド名発表と同時に月額2,480円に値下げか

auと同様に1回5分以内の通話料部分を月額500円のオプションとして用意か

Softbank on line 2

ソフトバンクの発表会より

ソフトバンクは2月18日10時より、「オンライン専用新ブランドに関する発表会」を開催する。”コンセプト名”と位置づけられている「SoftBank on LINE」の正式名称が発表される。

※【追記】「SoftBank on LINE」は「LINEMO」として正式発表された。詳細は以下から確認してもらいたい。

「SoftBank on LINE」は、データ容量20GBとLINEデータ使い放題を月額2,980円で利用できる4G/5G共通のオンライン専用新ブランド。ドコモ「ahamo」と同額で提供予定だが、月額2,480円に値下げする可能性がある日本経済新聞によると、au「povo」と同様に、無料通話分をプランから切り分けることで実現するという。

発表時は1回5分以内の通話かけ放題を含めて基本料金としていたが、改定後は1回5分以内の通話料部分を月額500円のオプションとして用意するそうだ。

ソフトバンクオンラインショップお買い得情報

  • SoftBank学割:未成年の方を使用者とした契約が可能に!オンラインでも可。月額900円より
  • 通信料金の割引キャンペーン:月額通信料金が1年間で最大12,000円割引。オンラインでも店頭でも利用可。
関連情報
更新日2021年03月16日
コメント(2件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

  1. 通りすがりの読者(コメントID:597034)

    これ3G使えるんですかね??

  2. 通りすがりの読者(コメントID:596925)

    乗り換えたいけど、回線の速さ強さ気になる〜っ

「スマートフォン」新着記事
トレンド検索