余裕のRetinaディスプレイ超え!LG電子、モバイル向けに解像度1920×1080の5インチディスプレイを発表!

LG電子

iPhone 4/4Sのの最大の特徴はその美しすぎるRetinaディスプレイ。新しいiPadでも搭載され、WWDC 2012で発表されると言われているMacBook ProのディスプレイもRetina化が期待されている。

そんな中、LG電子がAppleのRetinaディスプレイでさえ比べ物にならないほど高解像度なモバイル向けディスプレイを発表した!!


LG電子が発表した新しいモバイル向けディスプレイは5インチで解像度が1920×1080440ppiを誇る。iPhone 4/4Sに搭載されているRetinaディスプレイは3.5インチで解像度が960×480、326ppi。これだけ大絶賛されているRetinaディスプレイさえも唸らせるほどの高性能ディスプレイなのだ。

もちろん、ディスプレイは高解像度だけでは意味がなく、視野角カラーバランスも大事である。モバイル端末向けとなれば指先でタッチした時のレスポンス速度は最重要項目だ。デバイスのバッテリー消費に対する考慮も欠かせない。

次期iPhoneはディスプレイが4インチ近いサイズになると予想されているが、Appleは今回発表したLG電子のディスプレイに対抗できるのだろうか。

(via Cult Of Mac

コメントを残す

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「スマートフォン」新着記事
トレンド検索