ゼンハイザー、「CX 6.00BT」を発表!apt-X LLに対応

ゼンハイザーは世界最大の家電見本市「CES 2018」において、apt-X Low latency(apt-X LL)に対応したワイヤレスイヤホン「CX 6.00BT」を発表した。米国価格は99.95ドル

「CX 6.00BT」は同時に最大2台のデバイスとペアリングできる「マルチコネクション機能」に対応。また、ノイズキャンセレーション技術を搭載したマイクも内蔵し、3者間通話も可能。

3つのボタンが搭載されているリモコンも搭載され、音楽や通話をコントロールできる他、ユーザーに電池残量を知らせる音声機能も採用している。

装着性も追求し、エルゴノミクスデザインで角度を付けたイヤーピースでバランスを取り、ユーザーへの負荷を最小限に抑制。本体の重量は14g。

連続使用時間は6時間となっていて、急速充電を利用すれば10分間で2時間の使用が可能になり、1.5時間でフル充電する。

再生周波数帯域は17Hz~21,000Hz、感度は112dB。

もっと読むイヤホンまとめ
関連記事