ワイヤレス12Wスピーカー「Anker SoundCore 2」、発売開始!電池持ち最大24時間

Anker SoundCore 2 Wireless Speakers

Ankerからワイヤレス12Wスピーカー「Anker SoundCore 2」が発売開始された。

旧モデルである「Anker SoundCore」からは変わらず電池持ち24時間を保ったまま、2つの3Wドライバーから2つの高性能6Wドライバーに強化。第2世代に相応しい迫力のあるサウンドを実現している。

低音を強化するため、Anker独自技術である「BassUp」テクノロジーを採用。幅広い音色と深みのある低音を楽しむことができるようになっている。

初代もでるから外観も変化。ボタンが大きくなったたため操作性が向上し、本体も以前より丸みを帯びたデザインになった。

サイズは約168mm x 47mm x 56mmと非常にコンパクト。マット仕上がりとなっているのでグリップ感も強く、重量も414gなので重さを感じない。

Anker SoundCore 2 Wireless Speakers

IPX5の防水規格に対応し、屋内だけではなく屋外でも活用できるように。最大24時間という電池持ちがあればバーベキューなどのイベントはもちろんのこと、旅先の宿で音楽を流したい時にも電池残量を気にすることなく楽しむことができる。

Anker SoundCore 2 Wireless Speakers

個人的には同時発売された「Anker SoundCore Boost」の方が圧倒的に音の迫力があり好みだが、持ち運びやすさや驚異的な電池持ちが必要という人は「Anker SoundCore 2」をチェックするべし❗

Apple新学期を始めようキャンペーン