Anker SoundCore Pro+、発表!IPX4防水、25W出力のプレミアムBluetoothスピーカー

Anker SoundCore Pro

Ankerから最強のBluetoothスピーカーが登場!

Anker SoundCore Pro+」はAnkerがこれまでに培ってきたオーディオ技術を余すところなく注ぎ込んだとされるSoundCoreシリーズの決定版。高性能のデジタルシグナルプロセッサーに加え、フルレンジドライバーと高音域ツイーターを2基ずつ搭載。

低音から高音までのあらゆる音域で歪みの少ない、合計25W出力の高音質サウンドを実現し、低音域はAnker独自技術の 「BassUpテクノロジー」によって強化。小音量でも深みのある、迫力サウンドが追求されている。

SoundCoreシリーズの決定版!携帯可能な迫力サウンド

また、本体には800mAhのバッテリーを搭載。1回のフル充電で最大18時間の連続再生が可能になっている他、モバイルバッテリーとしても使用可能。独自技術である「PowerIQ」を搭載したUSBポートが本体裏に用意されている。

Anker SoundCore Pro Battery

本体の重さは約760g。日頃から持ち運ぶには少々重いが、長時間バッテリーとIPX4防水仕様によってアウトドアでも使用しやすくなっている。

僕自身は常時電源に繋ぎっぱなしにし、リビングルームでいつでも音楽を楽しむことができるワイヤレススピーカーとして活用中。テレビは付けたくないが適当なBGMを流しておきたい、という時に最適だ。

価格は13,480円。発売を記念して、500台限定で26%オフの10,000円で販売されているので、興味がある人は安いうちにどうぞ!