Anker、防水ワイヤレス360°スピーカー「Soundcore Flare」をプライムデーにて先行発売へ

Anker Soundcore Flare

Ankerが、完全防水ワイヤレスBluetoothスピーカー「Soundcore Flareプライム会員限定の大規模セール「プライムデー」で先行発売すると発表している。価格は5,999円。

ワイヤレスステレオペアリングにも対応、IPX7の防水仕様

特徴は、フルレンジのデュアルドライバーとパッシブベースラジエーターの搭載によって実現されている力強い360°サウンド。2台の「Soundcore Flare」をペアリングすることによって、シームレスなステレオサウンドや2倍の音量を楽しむことができる機能も備わっている。
Anker Soundcore Flare 2

正確なイコライザー調整機能とドライバー設定によって力強い低音を実現している「BassUp」テクノロジーにも対応。専用アプリ「Soundcore – for Flare」を使用すれば、お好みやムードに合わせて自由にLEDライトを調整することができる。5つのカラーテーマと5種類のイルミネーションパターンが用意され、メロディーやリズムにシンクロして変化するとのこと。
Anker Soundcore Flare 3

防水仕様はIPX7。これからの季節、海やプールでお気に入りの音楽を楽しむことができる。

本体のサイズは約89 × 89 × 151mm、重量は約530g。バッテリー容量は4,400mAhとなっていて、最大12時間の連続再生が可能。オーディオ出力は6W × 2。

Soundcore Flare」の発売開始は2018年7月16日12時からとなっているが、まずはプライム会員限定の大規模セール「プライムデー」にて先行発売される。詳細は下記からどうぞ!