One Directionのメジャーヒット曲「What Makes You Beautiful」の素敵なアレンジやカバー6選

One Direction

もう今更知らない人はいないかもしれないが、最近走っている時にほぼ毎回プレイリストに入れているのがOne Directionの「What Makes You Beautiful」。イギリス出身の5人組男性アイドルグループである彼らのメジャーヒット曲なのだが、これだけ有名にあれば数々のアーティストがカバーしたり、本人たちもアレンジを加えて演奏するようになる。

個人的に気に入ったアレンジやカバーをYoutubeからピックアップしたので、紹介する!

本人たちによるアコースティックカバー

個人的に驚いたのは5人がそれぞれパートを持ってアカペラ+ギターのような構成で歌っているということ。5人とも20歳以下だが、やっぱり上手だなあ。

Before You Exitによるバンドカバー

これは「Before You Exit」というバンドがカバーしたもの。こちらもメンバーが18歳がほとんどで、1人13歳がいるという、超ヤングなバンドだ。

ギターによる弾き語りカバー

「Boyce Avenue」というユニットのメンバーAlejandro Manzanoがカバーしたもの。ギターの弾き語りバージョンで、しっとりとしていて聴き心地がいい。

ピアノ1台男5人でインストカバー

以前もgori.meで紹介しているが、「The Piano Guys」によるインストカバー。これはかなりのお気に入りでiTunesですぐ買ってしまった。かなり良い。

ピアノによる弾き語りカバー

弾き語り、ピアノと来たら、今度はピアノによる弾き語り。Youtubeで話題のカバーアーティストとしてgori.meでも紹介しているSam Tsuiによる、ピアノ弾き語りカバー。いつか僕もこのアレンジ歌いたいと本気で思っている。

Alex Goot率いるバンドによるカバー

ボーカルもギターもピアノも!一人で全パートをこなすカバー曲アーティストとして紹介している、個人的にお気に入りのカバーアーティストAlex Gootもこの曲をカバーしているので、紹介。良いね!

「What Makes You Beautiful」は名曲だね!

これだけ様々なカバーが生まれるのも、言うまでもなく原曲が素晴らしいから。ポップで親しみやすい曲だが、歌詞がアイドルグループらしく甘いのでその点も注目だ。

基本的に気に入った曲を躊躇なく買うので、これだけは全世界にオススメしたいという曲やアーティストがあれば、是非教えてくださいな!