2017年の新語・流行語大賞は「インスタ映え」「忖度」に決定

Ryukogo Taisho 2017

34回となる、2017年の「新語・流行語大賞」の年間大賞は「インスタ映え」「忖度」に決定した。

受賞新語・流行語 受賞者
年間大賞 インスタ映え CanCam it girl
忖度 稲本 ミノル さん(株式会社ヘソプロダクション 代表取締役)
トップテン
35億 ブルゾンちえみ さん(お笑い芸人)
Jアラート クリス・ブロード さん(YouTuber)
睡眠負債 枝川 義邦 さん(早稲田大学 教授)
ひふみん 加藤 一二三 さん(将棋棋士)
フェイクニュース プレミアムフライデー推進協議会
プレミアムフライデー 山尾志桜里さん(衆議院議員)
魔の2回生 森山 志乃芙 さん(産経新聞 編集局整理部 記者)
〇〇ファースト 受賞者なし
審査員特別賞 9.98 桐生 祥秀 さん(東洋大学)
29連勝 藤井 聡太 さん(将棋棋士)

なお、これらの受賞新語・流行語は、Twitterでは「忖度」の検索量が圧倒的となり、「フェイクニュース」を大きく引き離していることが明らかになっている。とても興味深い。

詳細は下記からどうぞ!

2015年、2016年の新語・流行語大賞は下記からどうぞ。