妻と娘が退院へ!父親として帰宅に備えてやったことまとめ

Baby Girl is Leaving the hospital 01

数日間に渡る病院生活を終え、いよいよ妻と娘が帰ってくる。本日は早朝から仕事もほどほどに、帰ってきた時の準備を進めた。本当はこんな記事を書いている場合ではないのだが、やはりその時のリアルな感情はその時にしか書けないので、数分で仕上げるつもりで書き上げる。

まず、起きてからはすぐに仕事を開始。これはいつもと変わらないのだが、普段であれば書きたい記事を書き上げるまで部屋にこもる僕だが、今日はそういうわけにもいかない。何せ、やるべき家事が盛り沢山なのだ。1時間少々で仕事に見切りをつけ、家事スタート!

犬が起きてきて「私のご飯は……?」という目で見てきたことをいいことにご飯を準備しつつ、部屋の掃除機かけを開始。ベビーベッドがある寝室を入念に掃除機をかけ、リビングルームとキッチンを綺麗に。娘の過ごす環境も大事だが、数日ぶりに自宅に帰ってくる妻のことを考えると当然ながら綺麗であればあるほど戻ってきた喜びが大きいはず。

どこに入れるべきか分からない皿は一旦放置しつつ、昨夜飲んだプロテインシェイカーを洗い、キッチン周りおよびシンクをゴシゴシ。やっぱり水回りが綺麗だと気持ちが良い。

続いて犬にご飯をあげている隙に犬のトイレシートを交換し、トイレ周りを拭き拭き。綺麗だ、最高だ!

水回りといえばやはり綺麗にしておきたいのは洗面所と風呂。風呂掃除は数日に1回やっているのだが、今日はハイターでガッツリ除菌。洗面所もピカピカに磨き、鏡も吹き、掛かっていたタオルも交換。そう言えばキッチンの手拭き用タオルも交換しなければならないことを思い出し、小さめのタオルをかけてみたら、このタオルが正しいか自信がない。

あとはリビングルームに散乱していた犬の毛布を綺麗に畳み、犬にいい子いい子してこの記事を書いている。まずい、5分を超えてしまった!

この後は退院費用を下ろし、病院へ向かう。戸締まりもしっかりとね!安全運転で妻と娘を迎えに行くぞ!