NIKE BY SHIBUYA SCRAMBLE、渋谷スクランブルスクエア2階にオープン

アメリカ国外として初となるNikeLiveのコンセプトストアとしてオープン

SHIBUYA SCRAMBLE for press 001

ナイキは11月1日、「NIKE BY SHIBUYA SCRAMBLE」を渋谷スクランブルスクエア2階にオープンする。このストアは「Nike Live」と呼ぶ新しいコンセプトストアとなっていて、アメリカ国外で展開するのは初めて

「Nike Live」とは、店舗周辺のナイキメンバーからの意見や会員データを元に、よりそのコンシューマーのニーズに対応するサービスを展開し、プロダクトや体験を提供するもの。

例えば、入り口にディスプレイされている商品は2週間に一度、東京のナイキメンバーの情報をもとに更新される仕組み。地域密着型を取り揃えることにより、立ち寄りやすい渋谷スクランブルの立地を活かしてより優れたユーザー体験を目指す。
NIKE BY SHIBUYA SCRAMBLE 16

また、奥の方には季節によって需要のあるアイテムが展示されるスペースも用意。この時はヨガウェアがアピールされていた。
NIKE BY SHIBUYA SCRAMBLE 15

ナイキメンバーであれば、店内に設置された特殊な自動販売機から3週間に一度、アプリ内のメンバーパスを使ってプロダクトや特典などの無料ギフトを受け取ることができるサービスも用意されている。

もう一度言う。3週間に1度、無料で何かが受け取れるのだ。楽しいじゃないか!このサービスは「Nike Unlock Box」と呼ばれている。

他の店舗では展開されていないサービスとしては、他にも店頭受け取り用の専用スペースが用意され、持ち帰りやすい撥水加工のされた袋が用意されている。個人的にはこの袋が欲しいので、何か取り置きして受け取りたい。
NIKE BY SHIBUYA SCRAMBLE 13

LINEを使ったチャットサービスも「NIKE BY SHIBUYA SCRAMBLE」でスタートする。友達登録をすると、スタッフ(ナイキでは「ナイキストアアスリート」と呼んでいる)が1対1で質問や疑問に答えてくれる。今まで以上にパーソナルな体験が実現可能になる。
NIKE BY SHIBUYA SCRAMBLE 09

日本では「NIKE HARAJUKU」に続き、NIKEアプリ・アット・リテールのサービスを展開する2店目の店舗でもある。店舗とアプリが密に連携し、スキャンによる商品情報確認、メンバー特典、店舗受け取りや取り置きなどのサービスを利用できる。

渋谷スクランブルスクエア内の店舗として、渋谷をイメージしたアイテムなども多数取り揃えている。ハチ公のイメージが強い渋谷だが、実はルーツを辿ると猫が象徴とも言えるという話は興味深かった。
NIKE BY SHIBUYA SCRAMBLE 03

NIKE BY SHIBUYA SCRAMBLE 06

他にも足をスキャンして最適なフットウェアを見つけることができる「Nike Fit」も利用できる。最高の立地にある、渋谷スクランブルスクエアの2階にある「NIKE BY SHIBUYA SCRAMBLE」。機会あれば立ち寄ってみるべし!

ギャラリー
コメントを残す

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「カルチャー」新着記事
トレンド検索