Peak Design、45リットルの旅行用バックパック「Travel Backpack」を発表

Travel Backpack from Peak Design top

Everyday Backpack」を発表し、Kickstarterで資金調達に何度も成功したPeak Designがまた新しいバックパックを発表した!

今回のコンセプトはカメラもノートPCも持ち運べる旅行用バックパック。「Travel」シリーズと名付け、発表したバックパックは「Travel Backpack」という45リットルの収納容量を誇る。

45リットルとなると、僕が普段使用しているバックパックと同じ容量なのでものすごく大きいが、スーツケースを別途持たずにバックパック1つで旅行する人や、僕のように常に無駄に荷物が多い人にとっては最適かもしれない。

専用のカメラキューブ、パッキングキューブなども用意

バックパックは旅行をする前提で設計され、大きいメインポケットには大量の荷物が入るような仕組みに。この中に「Travel BackPack」専用のカメラキューブ、パッキングキューブ、テックポーチ、トイレ用ポーチを組み合わせることによって整理整頓しつつも大量の荷物を入れることができる。

Travel Backpack from Peak Design

「Travel Backpack」にはチェストストラップ、ヒップストラップも用意され、ダッフルバッグのように手持ちできるハンドルが背面に用意されている。必要に応じてショルダーストラップやチェストストラップは隠すこともできる。

カメラバッグからスタートしているため、カメラを簡単に取り出すためのサイドポケットが用意され、カメラキューブと利用することによって使い勝手が向上。メインのポケットはスーツケースのように大きく開く仕様で、パッキング時に便利。

最大15インチサイズのノートPCが収まるポケットやタブレット用のポケットも用意され、45リットルのサイズが不要な時のためにカメラを圧縮するための仕組みも用意されている。最小30リットル、最大45リットルまで拡大することができる。

細かいポケットも用意され、パスポートや財布、イヤホンなどを素早く取り出しやすい構造に。使い勝手は非常に良さそうである。

「Travel Backpack」のサイズは高さ56cm × 横幅33cmとなっていて、マチが23cm〜29cm。重さは2.64kgもあり、旅行用バックパックとは言え少し重すぎるのではないかという印象がある。

「Travel Backpack」はバックパック本体のみで235ドルから購入可能。各種パッキングキューブを含むコースは399ドル。

資は2018年9月20日まで受け付けているので、欲しい人はチェックしてみるべし!

あわせて読みたい