MacBook Air/ProユーザーがAmazonの初売りでチェックするべき周辺機器

Appleの初売りで新しいMacBookを買った人であれば、今回のセールで必要な周辺機器を揃えられたら非常にお得!

What to buy as mac user amazon newyearsale

Amazonの初売り、何となく何か買いたいけど、何を買うべきか分からない」という人もいるはず。

Appleの初売りで新しいMacBookを買った人であれば、今回のセールで必要な周辺機器を揃えれば非常にお得。プライム会員であれば週末中に商品が届き、仕事初めに間に合うかもしれない。

そこで、本記事ではMacBook Air」または「MacBook Pro」を持っている人が、Amazonの初売りで買っておいて損はしない、便利かつお買い得な製品をまとめておいたので、参考にどうぞ!

チェックしておきたい特選タイムセール

チェックしておきたいセールアイテム

MacBookユーザーであれば、USB-Cハブは必須。Mac単体で使うことが最も多かったとしても、誰かからデータをもらう時にSDカードやUSBメモリなどを渡された時に、USB-Cハブがないと正直困る。

今回のセール対象品としてピックアップしたのは、Satechi製のUSB-Cハブスリムタイプもあるが、どうせ買うなら必要になりそうなポートをすべて搭載しているモデルがおすすめ。

V2マルチUSB-Cハブ」が1台あれば、基本的には困らない。Ethernetポートもあるので、ビジネスホテルなどでWi-Fiがなかったとしても、有線ケーブルがあればインターネットが利用できる。

Mac本体に同梱されているApple純正のUSB充電器を持ち歩いている人は、もっとコンパクトで軽いものがあることを是非知ってもらいたい。RAVPower製の61W小型充電器は50W以上のUSB-C対応/GaN採用充電器では最小・最軽量クラス。

16インチ型「MacBook Pro」には電力不足ではあるものの、これと言ったハードな作業をしていなければゆっくりなりに充電してくれるので便利。何よりも本体が非常に小さいので使い勝手が良い。

旅行や出張が多い人は、Mac以外も同時に充電するために「Satechi 75W デュアル Type-C トラベルチャージャー 2」もおすすめ。60Wと18Wの出力が可能なUSB-Cを1つずつ搭載し、さらにUSB-Aポートを2つ搭載。複数のガジェットをまとめて1つのコンセントから充電したい時に重宝するので、自宅でも1台あると結構便利。

MacBook単体で仕事するのも良いが、より広い画面が別途あると作業効率が上がることも多い。安くなっているうちに買っておきたいのがディスプレイ/モニター。

今回ピックアップしたのは、僕が自宅で愛用している製品の上位モデル。USB-C端子が搭載され、ディスプレイに出力しながら最大60Wの電力をMacに供給可能だ。ケーブル1本で出力と充電をまかなえるなんて、超スマート。

ポイントは価格。79,800円が58,590円まで値下げされ、お買い得。3辺(上左右)のベゼルも極薄仕様で、見た目も格好良い。僕はこのディスプレイの下位モデルを左右に並べてデュアルレィスプレイにしている。

デュアルモニター環境にする場合、それぞれのディスプレイを置くよりもディスプレイアームを設置した方が省スペースになることもある。セール対象品は限られているが、「LOCTEK ガス圧式デュアルモニターアーム」や「BESTEK PC モニター アーム」などは検討しても良さそう。

セール対象となっているウルトラワイドモニターも要チェック。1枚のディスプレイで2枚分に相当する作業環境を実現できる点が魅力だ。

Macを買う人の大多数が何故か二の足を踏むのが、データのバックアップ。なぜだ。そのデータ、全部消えたら困るのは自分だぞ!?

僕自身、2TBのSSDが搭載されている「MacBook Pro」を使っているため、3TBぐらいあればバックアップ用としては安心。自分が使っているMacの少なくとも2倍以上、余裕があれば2.5倍あれば気兼ねなくバックアップを取ることができるのでおすすめ。

関連キーワード
コメントを残す

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「アクセサリー・周辺機器のセール情報」新着記事
トレンド検索