スペック比較!「Chromebook Pixel」と「MacBook Air 13インチモデル」と「MacBook Pro Retinaディスプレイモデル」

Chromebook MacBook Air

「Chromebook Pixel」はコストパフォーマンスが最悪?!

業界最高峰のディスプレイを搭載したGoogleの「Chromebook Pixel」が発表されたので、興味本位でMacBook Airの13インチモデルとMacBook Proの13インチRetinaディスプレイモデルのスペックを比較してみた!

本格的に作業をするなら間違いなくMacBookシリーズ

比較項目は限られているが、しっかり作業をするならどう見てもMacBookシリーズを買った方がいいという結論になる。

比較対象として選んでいるMacBookシリーズはどちらも下位モデル。それでは、以下からどうぞ!

Chromebook Pixel MacBook Air 13″ MacBook Pro Retina 13″
ディスプレイ 12.85インチ 13.3インチ 13.3インチ
解像度 2,560×1,700 1440×900 2,560×1,600
CPU Core i5 1.8GHz Intel Core i7 1.8GHz Intel Core i5 2.5GHz
メモリ 4GB 4GB 8GB
グラフィック Intel HD Graphics 4000 Intel HD Graphics 4000 Intel HD Graphics 4000
容量 32/64GB 128GB 128GB
電池持ち 5時間 7時間 7時間
重さ 1.5kg 1.35kg 1.62kg
値段 1,299ドル 1,199ドル 1,499ドル

気軽に誰でも使えるデバイスにしては価格帯が高すぎる。この記事でも書いた通り、iPadのRetinaディスプレイモデルを買ったほうが断然お買得だ。

スペックも同じ値段を出すなら間違い無くMacBookシリーズを買うべきであることは一目瞭然。Googleはこのデバイスで何を狙っているのだろう。

APPLE MacBook Air 1.8GHz Core i5/13.3/4GB/128GB MD231J/A
アップル (2012-06-13)
売り上げランキング: 1,240
APPLE MacBook Pro with Retina Display 13.3/2.5GHz Dual Core i5 MD213J/A
アップル (2012-10-24)
売り上げランキング: 21,436