在宅ワークの作業環境をパワーアップするアイテムまとめ【Amazonブラックフライデー】

リモートワークが快適になるガジェットを安いうちに買い揃えておきましょう!

Standsome worklifestyle ZoF1UlrqffU unsplash

新型コロナウイルスの影響により、当初は期間限定だったはずの在宅勤務が定着した人もいるだろう。

在宅勤務を長年してきた経験からすると、自宅で仕事をするためには「仕事をするための環境整備」が欠かせない。”自宅内オフィス”を用意することで、オフィス勤務以上の生産性を発揮できる可能性もある。

ブラックフライデー&サイバーマンデーでは、仕事環境に必要なアイテムを安く手に入れる絶好のチャンス!本記事では在宅勤務に役立ちそうな製品をまとめた。購入の参考にしてもらいたい。

ノートPCスタンド+キーボード+マウス

ノートPCを使った長時間の作業は、眼精疲労や腰痛などの原因にもなり得る、とされている。正しい姿勢を実現するには、ノートPCを高さのある台に配置し、別途キーボードとマウスを用意することが重要。

ノートPCスタンドは自由に高さを変更できるだけではなく、頑丈かつ据え置きとして使い勝手が良いもの、キーボードは打ち心地の良い評判の良いもの、マウスは人間工学に基づいたデザインが採用された製品をピックアップした。

おすすめのノートPCスタンド

人気のワイヤレスキーボード

おすすめのマウス

外付けディスプレイ

作業スペースに余裕がある場合は、ノートPCではなく外付けのディスプレイを用意したほうが作業がしやすくなる。

僕はウルトラワイドモニターを使うようになってから、その快適さにハマってしまった。セール対象商品には価格が手軽な29インチモデルもあるが、解像度および画面サイズが大きい34インチモデルのほうがおすすめ。Retinaディスプレイに慣れたMacユーザーなど、HiDPIを条件とする場合、人気の31.5インチ型4Kディスプレイや42.5インチ型4Kディスプレイを選ぶと良いだろう。

ノイズキャンセリングヘッドホン

自宅には様々な誘惑がある。それらに打ち勝つためには”集中モード”に入り込むために、ノイズキャンセリングヘッドホンやイヤホンを活用したほうが良い。自分の集中力を高められる音楽を流すことで、作業効率が上がる。

ブラックフライデー&サイバーマンデーでは、Boseの最新モデルおよびSonyの型落ちモデルがセール対象になっている。どちらも所有しているが、Sonyのほうが高いノイズキャンセリング性能が期待できるものの、やや閉塞感がある印象を受ける。僕はBose製品をよく使っている。

椅子(ワークチェア)

快適な在宅勤務で欠かせないのは、座り心地の良い椅子。ゲーミングチェアは、快適さとコストパフォーマンスの高さを理由に、在宅勤務用として導入した人をよく耳にする。楽な体勢でパソコンに向き合えるため、肩、首、腰などの疲労軽減が期待できる。

AKRACING ゲーミングチェア デスクチェア OVERTURE-WHITE 白
価格:38980円(掲載時)

電源アダプタやUSBハブ

自宅はオフィスと異なり、大量のコンセントがあるわけではない。複数ポートを搭載した電源アダプタがあれば、限られたコンセントから複数のデバイスを充電できるため便利だ。

またブラックフライデー&サイバーマンデーではUSB-Cハブも安くなっている。限られたUSB-Cポートに複数の周辺機器を接続したい人は、この機会に用意すると良いだろう。

ウェブカメラ

ノートPCに搭載されている内蔵カメラは、画質が悪いことも少なくない。たかがビデオ会議でパリッパリの高画質を追求する必要はないが、綺麗であることに越したことはなさそうだ。

スタンディングデスク

導入ハードルは高くなってしまうが、長年の在宅勤務キャリアの中で買って良かったのは昇降式デスク。立ちながら仕事することは必ずしも健康的に優れているとは言えないが、立ちながら仕事ができる環境があることで集中力を保ちやすく、気分転換になる。

関連情報
コメント(0件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「アクセサリー・周辺機器のセール情報」新着記事
トレンド検索