学生みんなが特待生。

Samsung、残念!アカデミー賞司会者、Galaxy Noteのブレブレ写真に耐え切れずステージ裏ではiPhoneを使ったことが明らかに!

Oscars
【img via Twitter

Samsungソチ・オリンピックのオープニングセレモニーでiPhoneのAppleロゴを隠すように選手に要請したことで話題になっていたが、アカデミー賞でも司会者のEllen DeGeneres(エレン・デジェネレス)ステージ上でGalaxy Noteを使ってもらえるようにいくらか支払っていたようだ

ただ、どうやら契約内容はあくまでも「ステージ上」のみだった模様。というのも、彼女のツイートを見るとステージ裏で投稿された写真の多数が「Twitter for iPhone」から送られていることが明らかになっている!

あれ、Galaxy Noteは?!「via Twitter for iPhone」からのツイートが多数!

Galaxy Noteからのツイートが多いと思いきや、ツイートしているデバイスを見ると「via Twitter for iPhone」と書かれていることが発覚!あれ、Galaxy Noteはどこへ?!

via Twitter for iPhone

元ツイートはこちら。エレンにステージ上でGalaxy Noteを使ってもらうためにお金が動いたことは明白だ、と述べているツイートに対して、舞台裏ではiPhoneを使っているようだよ、とメンションを受けている。

では、なぜわざわざステージ裏ではiPhoneを使っていたのか。理由はGalaxy Noteの写真が「#blurry」、つまりブレブレでボヤボヤの写真だったことが気に入らなかったようだ。

確かにせっかくのアカデミー賞の舞台上、これほどクオリティの低い写真ばかり撮って終わるのはもったいない。せめて契約とは関係ない、ステージ裏ではiPhoneで写真を撮りたくなるのも納得だ。

(via Cult Of Mac