【韓国旅行2012】是非とも日本進出して欲しい!最高に美味しかったパン屋「Rotiboy」を満喫した4日目!

韓国 rotiboy

食べるの大好き!g.O.R.i(@planetofgori)デス!

さて、韓国旅行最終日は出発までほとんど時間がなかったのでお土産を買ったりしていたのだが、朝食べた「Rotiboy(ロティボーイ)」というパン屋が最高に美味しかったので、紹介する!!これは是非とも日本進出してほしい!


キャッチコピーが「世界で一番おいしいパン」の「Rotiboy」はシンガポール発のパン屋さん。

一番人気はバター味の「Rotiboy」だが、僕が頼んだのはバターと練乳入りの「Buttermilkboy」。外がサクッとしていて中がフワっとしている。俗にいう、「外カリ中フワ」(今考えた)。
韓国 rotiboy

人気の秘訣は常に出来立てのパンを提供し続けているところにあるらしい。実際僕が食べた時もちょっと熱いぐらいホクホクしていた。だが、それが良い!
韓国 rotiboy

生地の部分は若干塩気のあるバターが塗られているのだが、これがまた良い!!生地の塩気と中の甘みがなぜか噛み合う。すごい!
韓国 rotiboy

実際に食べる時はこうやって潰して食べるのだが、外のサクサクと中のフワフワの見事なコラボレーションが最高に美味しい!!
韓国 rotiboy

残念ながら日本では販売していないようなので、是非ともこっちでも店舗を構えてほしい!確実に売れると思うんだけどなあ。「Rotyboy」はソウルだけではなく釜山にもあるので、釜山に泊まった時や、もちろんシンガポールに旅行する際には是非とも足を運んでもらいたいパン屋さんである。

そんなわけで3泊4日の韓国旅行は無事終了した。寝ても起きても幸せな、存分にリフレッシュできた旅行だった!また行きたいな、韓国!次行くときは冬に!!

もっと読む旅行まとめ