「ポケモンGO」、準備中の新機能が続々と判明!バディーの指定、レアポケモンがゲットできるイベントなど

pokemon-go-playing-while-walking-is-dangerous.jpg
なんとなく刺激が足りずに「ポケモンGO」からフェードアウトしてしまった皆さんがもう一度プレイしたくなる新機能が用意されるかも?!

Business InsiderポケモンGO」の最新バージョンの内部コードから予想される、現在準備中とされる新機能がまとめられていたので紹介する!

現在準備中とされる「ポケモンGO」の新機能

ポケモンの交換(トレード)機能

以前からも報じられている通り、ポケモンの交換機能は準備中とされる。内部コードにもそれを示唆する
記述があるようだ。

“バディーポケモン”が指定可能に

ゲームボーイ版のポケモンピカチュウバージョンではゲーム中、自分の後ろにピカチュウが付いてきたのを覚えているだろうか。

どうやら今後のアップデートでその後ろについてくるポケモンを指定できる“バディーポケモン”機能が実装されるようだ。ゲームに少しだけ愛着が湧きそう!

特定のポケモンを呼び寄せる「おこう」の登場

現在は「おこう」を利用すると30分間、周辺の野生ポケモンを自分の周辺に呼び寄せることができる。今後は特定のタイプのポケモンのみを呼び寄せることができる「おこう」を用意しているそうだ。

ミュウツーやミュウのような伝説のポケモンに関する情報

未だにミュウツーやミュウのような超レアポケモンがゲットできたという情報はないが、アプリの内部コードによると伝説のポケモンをゲットするための何かを示唆する記述があるとのこと。

公式のプロモーション動画では大人数が1つの場所に集まり全員でゲットするという形式が紹介されているが、このようなイベントがいつか実施されるのだろうか。



「ポケモンGO」のVR対応

VR対応に関する記述も発見された「ポケモンGO」。「Google Cardboard」を含むVRに関するフォルダが発見されている。

(via Business Insider

もっと読みたい

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. 次期iPhone、防水性能が「iPhone 7」よりもさらに強化されIP68等級に?!
  2. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  3. 【保存版】Macの「その他」を削除し、ストレージ容量不足を解消する方法
  4. 初代iPhoneの初期プロトタイプが動作している映像がさらに公開
  5. バックアップ必須!新しいiPhoneに機種変更する前にやるべきことまとめ