【アメリカン・ジョーク】Wasssabi!ひたすら「わさび」を連呼する動画がなぜか再生回数340万回を突破!

Wasabi
外人がハマる日本語は本当に謎だ。恐らく響きだけで好き嫌いを判別しているのだろう。

外人に共通して盛り上がるキーワードと言えば「わさび」。「What’s up」と響きが似ているせいなのか、寿司や刺し身に添えてあるものを「わさび」と伝えるとなぜか大喜びして連呼する外人も珍しくない。何がそんなに楽しいのか…。

これが盛っていると思うの出れば今回紹介する動画を見るべし!ひたすら「わさび」を連呼する動画がなぜか再生回数340万回を突破している!一体どういうことだ…。

「Sashimi」からの「Wasssabi」の大合唱

キッチンに運ばれてきた刺し身と添えられたわさび。それを見たオレンジが「Wasssabi」と連呼し、周りの食べ物も大合唱。ハッキリ言って意味不明な動画だが、再生回数は340万回を突破。外人の笑いのツボが謎だ…!もし外人との会話に困ったらとりあえず「Wasssabi」と言ってみれば盛り上がるかもしれない!

以下よりご覧あれ!



投稿しているのは「Annoying Orange」。名前の通り「鬱陶しいオレンジ」がひたすら鬱陶しい絡みをする映像が多数投稿されているのだが、驚きなのはその購読者数。なんと記事執筆時点で364万人以上がチャンネル登録をしている。

…Wasssabi!

(Thanks, Masahiro!)

あわせて読みたい

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. Apple、「iPhone 6」のバッテリー交換プログラムを準備している可能性
  2. 【非公式】「iPhone 8」のコンセプトイメージーーみんなの夢と希望を詰め込んだ最強の端末に
  3. さようなら「Vine」、ようこそ「Vineカメラ」
  4. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  5. 【レビュー】「LG 5K UltraFine Display」は「MacBook Pro (Late 2016)」との相性抜群!「5K」は偉大だった