マイケル・ジャクソンの「ポゥッ!」や「アウッ!」をまとめた動画が話題

Michael jackson 【img via Zoran Veselinovic

キング・オブ・ポップこと伝説の男、マイケル・ジャクソン。彼がこの世を去った時、多くの人が悲しみと哀れみに打ちひしがれていた。

数々の名曲と名パフォーマンスを世に送り出してきたマイケルだが、彼の歌の特徴と言えば曲の要所々々で入ってくる「ポゥッ!」や「アウッ!」、「ッアッ!」などの気合いの入った言葉。これらは息継ぎを格好良く見せるためのパフォーマンスだと理解しているが、実際これらの音だけをまとめたらどうなるのだろうか。

マイケル・ジャクソンの「ポゥッ!」とか「アウッ!」をまとめた動画(音声のみ)が話題になっていたので、紹介する!

ひたすら「イェア!」「アー!アー!」などがエンドレスに流れる

マイケルの息継ぎとともに「イェア!」や「アー!アー!」など激しい奇声が飛び交うこの動画は間違いなく仕事中もしくは電車の中で聞いてはいけない。

曲中にあるとマイケルの入りすぎた気合いをガス抜きしているようにも見受けられる格好良い「ポゥッ!」が、曲無しで立て続けに聞くと途端に息継ぎの粗い興奮した変な人の音声まとめになってしまう。吹き出す可能性が高いので、要注意!

以下、どうぞご視聴あれ!



そもそもマイケル・ジャクソンの「ポゥッ!」とか「アウッ!」が何のことを意味しているのかよく分からない、という人は以下の「Smooth Criminal」のミュージックビデオをご覧あれ。オープニング「ポゥッ!」は1分14秒。



さらに調べていると、マイケル・ジャクソンの「ポー」の数を調べた強者がいたので、紹介しておく。109曲にどれほど言われているかを算出した「ポー」率を発表している他、「ポー」のパターンまでまとめている。以下どうぞご覧あれ!



マイケル・ジャクソン VISION【完全生産限定盤】 [DVD]
SMJ(SME)(D) (2010-11-24)
売り上げランキング: 3,088

(via The Verge

サイト内を検索して記事を探す

michael-jackson.jpg

gori.meの最新情報をチェック!!

この記事にコメントする

投稿内容を確認し、問題がなければ下記の「コメントを投稿する」ボタンを押してください。