iPhone不要!Wi-Fiに接続したApple Watchで利用できる機能まとめ

Apple Watch Without Wi-Fi

iPhoneとセットで利用することが前提とされているApple Watchだが、実はWi-Fiに対応している

ではiPhoneとのペアリングが解除された状態でApple WatchがWi-Fiに接続されている場合、何ができるのだろうか。iDownload BlogWi-Fiに接続したApple Watchで利用できる機能を取り上げていたので、紹介する!

メッセージの送受信

Apple Watch Without Wi-Fi

iPhoneとペアリングが解除されていてもApple Watchでメッセージの送受信をすることができる。過去にiPhoneで接続したことがあるWi-FiネットワークであればApple Watchしか手元になくてもメッセージの閲覧ができるという。

これはある意味便利かもしれないが、Apple Watchの入力インタフェースは基本的に音声入力。人目が気にならなければ活用できそうだ。

スケッチや「Digital Touch」の送受信

Apple Watch Without Wi-Fi

メッセージの送受信が対応しているということは、スケッチ機能や「Digital Touch」も利用できる。Apple Watchに話しかけるのが恥ずかしいという人は活用するべし!

Apple TV」のリモコンとして使用

apple-tv-air-4.jpg

一度「Apple TV」と設定していればiPhoneとペアリングされていなくてもApple Watchで操作することができる。iPhoneの電池が切れてしまっても自宅の「Apple TV」は操作できる。

Siriを利用した各種機能

Apple Watch Without Wi-Fi

Apple Watchを様々な場面でSiriを活用することができるが、iPhoneがなくてもこれらの機能は利用できる。

リマインダーを作成

不思議なことにApple Watchには「リマインダー」アプリは用意されていないが、Siriを利用して新規リマインダーを作成することができる。アプリがないため確認することはできないが、iPhoneと再度ペアリングした際にiCloudと同期される仕組み。

カレンダーを作成

リマインダーを作成できるということは当然、カレンダーも作成することができる。ただし、唯一の違いはApple Watchは「カレンダー」アプリが用意されているため、Siriで登録した予定はApple Watchでも確認できるということ。iPhoneと再度ペアリング後、iCloudと同期される。

各種質問や情報に回答

SiriはiPhone無しでも基本的な質問には答えることができる。その日の天気や映画情報、スポーツの試合速報や株価の変動などはiPhoneに頼らなくても回答できる。

Siriを活用すればApple Watchもデキる子

個人的にはSiriをほとんど使わないため、今回紹介した機能の大半は把握していても活用する機会がほとんど無いかもしれないが、Apple WatchはiPhoneが無くてもWi-Fiネットワークにさえ接続していれば色々とできることがよく分かった。

行きつけの無線LAN提供カフェに行った際に、万が一iPhoneを自宅に忘れてきてしまった場合は上記にある機能をフル活用してどうにか凄そう!

(via iDownload Blog

関連情報
更新日2015年05月17日
コメント(4件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

  1. g.O.R.i(コメントID:479476)
    コメント先:ぽちたま(コメントID:479384)
    こんにちわ。本記事、興味ぶかく拝見いたしました。 記事の最後に、 >行きつけの無線LAN提供カフェに行った際に、 >万が一iPhoneを自宅に忘れてきてしまった場合は >上記にある機能をフル活用してどうにか凄そう! との記載があり、 これはすごい!!と興奮したのですが、 Apple Watchだけで(iPhoneなしで)公衆無線LANに接続できるのですか? その際のApple Watchの設定方法・操作方法をお教えください。

    こんにちは!特に特別な設定はなく、iPhoneを使って一度接続したWi-Fiは(恐らくiCloud経由なのか)記憶しているようなので、そのまま持っていけば紹介した機能は使えるようです。

    試しにパスワード設定をしている自宅の無線にApple WatchをiPhoneから接続を解除し、iPhoneを機内モードにした状態で試したところ、メッセージを無事受信することができたので、カフェでも同様に利用できると想定して書いております!

  2. ぽちたま(コメントID:479384)

    こんにちわ。本記事、興味ぶかく拝見いたしました。
    記事の最後に、
    >行きつけの無線LAN提供カフェに行った際に、
    >万が一iPhoneを自宅に忘れてきてしまった場合は
    >上記にある機能をフル活用してどうにか凄そう!
    との記載があり、
    これはすごい!!と興奮したのですが、
    Apple Watchだけで(iPhoneなしで)公衆無線LANに接続できるのですか?
    その際のApple Watchの設定方法・操作方法をお教えください。

  3. g.O.R.i(コメントID:468956)
    コメント先:まさ(コメントID:468947)
    この記事の単体接続機能は有効にするスイッチなどあるのでしょうか。自宅のwifiに接続中にiphoneのbluetoothを切るとapplewatchは圏外表示がでて通信ができません。

    特にございません!これらの機能は圏外状態でも使うことができるので!

    手に付けた状態で、iPhoneのBluetoothをオフにした状態でもBluetoothとWi-Fiをオフにした状態でも、Apple Watchはメッセージを受信できることをたった今確認しました!僕も圏外表示が出ていましたが、メッセージは受信されました!ただし、タイムラグはありました。

  4. まさ(コメントID:468947)

    この記事の単体接続機能は有効にするスイッチなどあるのでしょうか。自宅のwifiに接続中にiphoneのbluetoothを切るとapplewatchは圏外表示がでて通信ができません。

「Apple Watchの使い方・設定」新着記事
トレンド検索