「iWatch」、149ドル〜229ドルの価格帯で2014年の第2四半期に登場?!

aiWatch Concept
2014年の注目ガジェットはやはりウェアラブルデバイスか?!

Digitimesによると、Appleが開発を進めていると言われている腕時計型デバイス「iWatch」を149ドル〜229ドルの価格帯で2014年の第2四半期に発表すると報じている!

「iWatch」はiPodを置き換える音楽特化型デバイス?!

これらの情報はCIMBグループのアナリストによるもの。同氏によると、iPodを置き換えるようなデバイスとして149ドル〜229ドルの価格帯で提供され、出荷台数も6,340台に上ると予想している。

既に来月に控えている発表イベントで腕時計形ガジェットを発表することを正式に発表したSamsung。既にソニーからは「SmartWatch 2」からが発表済み。今後、ウェアラブルデバイスが各種メーカーにとって次なる戦場であることは間違いなささそうだ。

ただし、実際に盛り上がるのは今年ではなく来年ではないだろうか。というのもAppleが現在開発中と言われている「iWatch」が登場せずに大きな市場争いは起きない。そもそもこの市場自体まだ一般的に認知されていないため、今後各種メーカーが作り上げていく必要がある。

iPodを置き換えるデバイス、ということはiPodをはじめiPhoneやiPadにはない音楽関連機能が用意されるかもしれない。個人的には既に手元にあるデバイスとの連携の他、健康管理のモニタリング機能に期待したい。ポケットから出さずに各種通知やお知らせをチェックできる状況に、憧れるなあ。

(via ガジェット速報

あわせて読みたい
もっと読みたい
  1. 「iPhone 5s」を「iPhone 7 mini」に改造した人が登場
  2. 【非公式】「iPhone 8 – ‘X’ Edition」のコンセプトイメージが公開ーーこれまで報じられている噂を反映
  3. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  4. タイプライター風のMac用ワイヤレスキーボード「lofree」、登場!Magic Keyboardと同じレイアウト
  5. 【保存版】Macの「その他」を削除し、ストレージ容量不足を解消する方法

gori.meの最新情報をチェック!!