「iWatch」の発売、やはり2015年になるか?!

Apple iwatch concept
やはり9月9日のスペシャルイベントで発表されたとしても、発売は年明けになるのか?!

これまで「iWatch」は「iPhone 6」と同時に発表されたとしても発売は来年になると伝えたが、Digitimesからも同様の内容が報じられている。


サプライチェーンの情報によると、「iWatch」は現在エンジニアリング検証テスト(EVT)の段階にあるとのことで、量産開始するまでに通過しなければならない生産検証テスト(PVT)を実施する段階にまで至っていないと伝えている。

スペシャルイベントでは「iWatch」の完成品は披露されない?!

iPhone 6」と同じぐらいもしくはそれ以上に注目が集まる「iWatch」だが、情報元によるとEVTとPVTの途中ではデザインの変更する可能性があると指摘。つまり、スペシャルイベントでは「iWatch」の完成品が披露されない可能性も十分あり得るのだ。

サプライチェーン各社は現在Appleからの発注を待っている状況。現時点では生産スケジュールは提供されていないそうだ。

「iWatch」はiPhoneのアクセサリーという位置づけになるかどうかは別として、iPhoneと連携することによって最大限の力を発揮するデバイスであると個人的に予想している。Appleのプレゼンテーションは常にストーリー性を大事にしていることから、「iPhone 6」と「iWatch」を同時に発表するのであれば完成品が披露されないことは正直考え難い。

パーツや情報のリークが一切ないことから今回Digitimesが報じたように量産は開始していないと考えるのが妥当だ。よって、発売は年明けになっても不思議ではない。

ただ、各製品を実際目にしてその格好良さや美しさと共に、身に付けることによって得られる新たなユーザーエクスペリエンスを大いに語るはず。当日、Tim Cook氏自ら新しいデバイスについて熱くプレゼンすることを期待したい!

Appleがプレスに送ったスペシャルイベントの招待状、そこには「iPhone 6」と「iWatch」に関するヒントが…?! | gori.me(ゴリミー)

「iWatch」は9月9日に発表されるかもしれないが…発売は来年?! | gori.me(ゴリミー)

もし「iWatch」が4万円で販売されたら、買う?! | gori.me(ゴリミー)


(via Digitimes

あわせて読みたい
もっと読みたい
  1. 「iPhone 5s」を「iPhone 7 mini」に改造した人が登場
  2. 「iPhone 8」、Touch IDと顔認証を組み合わせた2段階認証技術を開発中か
  3. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  4. 【20%オフ】「Affinity Designer」「Affinity Photo」がセール中
  5. 【保存版】Macの「その他」を削除し、ストレージ容量不足を解消する方法

gori.meの最新情報をチェック!!