すぐ無くしそうなワイヤレスイヤフォン「EarPods Air」のコンセプトイメージ

Earpods air

【img via 9to5Mac

もしAppleがワイヤレスイヤフォンを作ったこうなる!?いや…こうなるか?!

9to5Macワイヤレスイヤフォン「EarPods Air」のコンセプトイメージが公開されていたので、紹介する!

イヤホンジャックに接続すれば充電できる便利な仕様

これはあくまでも非公式なコンセプトイメージだが、要は現在ある「EarPods」を無線にしたような形だ。操作は物理的なボタンではなく、タッチ操作が可能となっているようで、電池持ちは10時間。「Hey Siri」と呼び掛けるだけでSiriを起動することができることも想定している。

発想としては面白いが、そもそも「EarPods」は耳から抜けやすい形状をしている上に、耳からイヤフォンの一部が耳からはみ出しているのはあまりにも不格好。すぐに無くしてしまいそうだ。

代わりに以前紹介した耳栓サイズの極小ワイヤレスBluetoothイヤフォン、「Earin」はどうだろうか。Siriの起動やタッチコントロールは用意されていないが、提案されているコンセプトとは同じような雰囲気を感じる。

耳栓サイズの極小ワイヤレスBluetoothイヤフォン「Earin」がクールすぎて震える!左右のイヤピースも完全独立!


(via 9to5Mac

コメントを残す

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「Apple未発表製品コンセプトイメージ」新着記事
トレンド検索