「Appleサポート」アプリ、UIを大幅刷新

Apple Support App

AppleがAppleサポート」アプリをアップデートし、ユーザーインターフェースを大幅刷新した「バージョン 2.0」を配信開始している。

最新バージョンでは画面下部に「発見」「サポートを利用する」「アカウント」の33つのタブが追加。従来の画面は「サポートを利用する」に含まれている。

手元の製品の保証状況が一目で確認できるように

「Appleサポート 2.0」に新しく追加された「発見」タブでは各デバイスの使い方を知ることが可能。「iOS 11」の使い方からiPhoneを使いこなす方法、「iPad Pro」を最大限に活用する方法などが紹介されている。

このアップデートで特に便利になったと感じるのは新しく追加された「アカウント」タブの中から簡単に所有製品の保証期間を知ることができる、ということ。

例えば、僕の手元にある「iPhone X」は1年保証が始まったばかりなので入手した1日前の2018年11月2日まで保証が適用されていることが分かる。

製品名をタップすれば詳細の情報を確認することができ、AppleCareに加入可能な期限内である場合、その情報が提示される。シリアル番号も確認することができる。

いざという時にインストールしておくと役立つAppleの公式サポートアプリ。まだ入れていない、という人はこの機会に是非!

あわせて読みたい