Apple、「Appleサポート」アプリを日本国内でも提供開始

Apple Support App

iPhoneが不調?MacBookが動作不良?とりあえずGenius Barだ……となる前にまずは一旦落ち着いて、「Apple サポート」アプリを立ち上げようではないか。

本日、自分が使用しているAppleデバイスのトラブルシューティングやサポート情報をまとめたアプリ「Apple サポートが日本国内でも提供が開始された。

Apple IDに紐付き、保有しているデバイスが表示される

特徴は、自分の使用しているApple IDアカウントに紐付いているため、アプリ立ち上げ後、自分のApple IDに紐付いているiPhone、iPad、iPod、Macに加え、その他Apple周辺機器が自動的に表示される仕組みになっている。

例えば上記スクリーンショットでは問題児として有名な「MacBook Pro 2016」を開いてみた。起動や電源周り、インターネット関係、ハードウェアの問題など項目別に別れてサポート情報を確認することができる。

アプリ内のサポート情報で問題を解決できなかった場合、アプリないから直接Apple直営店の「Genius Bar」やApple正規サービスプロバイダーに予約を入れることも可能。入れておいて損はしないので、ダウンロードしておくべし!

(via Linkman

あわせて読みたい