新しいApple Storeを国内で2店舗、年内オープンへ!予告イメージロゴが公開

New Apple Stores in Japan

Appleは今後5年間で国内に新しいApple Storeを複数オープンすることが明らかになったが、「Apple 新宿」に続き、2018年内だけでも国内に2店舗新たにオープンすることが明らかになった。

また、「Apple 新宿」の予告動画「あなたのアイデアを光らせよう」も公開されている。


「Apple 新宿」に続く新店舗はどこに?!

公開されているロゴから新店舗に関する具体的な内容は不明。画像ファイル名を確認したところ、左が「hero_pattern_large_2x.png”)」、右が「hero_gradation_large_2x.png」となっていて、具体的な店舗名に繋がる情報は見当たらなかった。

New Apple Stores in Japan 2

これまでの情報によると、Appleは東京都内にApple Storeを2店舗オープンする計画があり、その1店舗は新宿店であることが決定した。また、「京都ZERO GATE」を候補地とした「Apple 京都」も噂されている。

人材募集などの動きが確認されていたことから「Apple 京都」は年内オープンが濃厚と見られているが、残すもう1店舗は新宿に続く都内の新店舗なのか、別店舗なのかは気になるところ。

国内のApple Storeは、渋谷店が2017年11月26日に改装のため一時閉店し、札幌店は移転を理由に2016年2月に閉店して以来、動きがない。

Appleの直営店とオンラインストアを統括する上級副社長Angela Ahrendts氏も「日本は最大の投資先のひとつになる」と指摘していることから、国内のApple Storeはこれからもまだまだ動きがありそうだ。

(via iをありがとう