「Apple 京都」の場所は「京都ZERO GATE」、2018年オープンか

京都に新設される新しいApple Storeの場所は「京都ZERO GATE」内にオープンする、という新たな情報をMacお宝鑑定団Blogが報じている。同ビルの1階から2階を使用する可能性があると見られている。

「京都ZERO GATE」はファッションやカルチャーなど、さまざまなテーマで都市のライフスタイルをプロデュースしてきたパルコが「原点=ZERO」に立ち、街の「入口(顔)=GATE」として新たな価値観を提案する、というコンセプトを持つ、パルコの新しい事業モデル。

建物はすでに完成し、5階〜7階のテナントはオープン済み。パルコは「出店テナントおよび開業時期は決定次第発表する」と説明しているとのこと。

京都のApple Store登場に関する噂は、Appleの日本国内における採用情報に「京都」が追加されたことがきっかけ。これまでは京都経済センター内に2019年4月頃にオープンすると見られていた。

関連記事