Apple、2018年度第3四半期(2018年4月〜6月期)の決算を発表

Appleは現地時間8月1日、2018年度第3四半期(2018年4月〜6月期)の決算を発表した。売上高は533億ドル、純利益は115億ドル。昨年同時期比で売上高は17%増、純利益は32%増となっている。

1年前の決算発表内容は下記からどうぞ。

注目すべきポイントは、サービスおよびその他製品の部門がそれぞれ31%増、37%増になっていること。Macが販売台数および売上で減少しているが、iPhoneは当たり前のように伸び続けている。

各種数値は続きからどうぞ!カッコ内は全て前年同期比となっているので、参考にどうぞ!

2018年度第3四半期(2018年4月〜6月期)の業績内容

売上高・利益・各デバイスの売上高

売上高 532億650万ドル(17%増
純利益 115億1900万ドル(32%増
1株利益 2.34ドル(17%増
iPhone 299億600万ドル(20%増
iPad 47億4100万ドル(5%減
Mac 53億3000万ドル(5%減
サービス 95億4800万ドル(31%増
その他製品 37億4000万ドル(37%増

各デバイスの販売台数

iPhone販売台数 4130万台(1%増
iPad販売台数 115万3300台(1%増
Mac販売台数 372万台(13%減

地域別売上高

アメリカ 245億4200万ドル(20%増
ヨーロッパ 121億3800万ドル(14%増
中国 95億5100万ドル(19%増
日本 38億6700万ドル(7%増
アジア太平洋地域 31億6700万ドル(16%増

詳細はプレスリリース(全文英語)からどうぞ!

あわせて読みたい