「Apple 京都」の現在ーー格子状のAppleロゴが登場

Apple Kyoto Under Construction

「Apple 京都」が8月25日10時にオープンすることが正式に発表されたが、その記事を読んで頂いたきたいくまさんが現在の「Apple 京都」の様子を撮影した写真を提供していただいた。

正式発表される前に、すでにガラス壁面の模様が事前告知のグラフィックと一致していることが報告されていたが、予告グラフィックと同様にAppleロゴのグラフィックも格子状となっていて、壁面の格子と一体化していることが確認できる。

正面にはAppleロゴとQRコードが掲載

正面口の上にはAppleロゴが設置されていると見られるが、写真撮影時点では灰色のカバーで覆われた状態となっている。

Apple Store Kyoto 1

Apple 新宿」ではの限定ノベルティとしてTシャツとピンバッジを先着順で配布していたが、今回は一体何が配られるのだろうか。関西エリアとして2店舗目、14年ぶりの新店舗オープンが待ち遠しい。

地下連絡通路にもウォールグラフィックなるものが展示

Apple Kyoto Underground Graphics 3

さらに、地下鉄駅から「Apple 京都」にたどり着くまでの地下通路にはウォールグラフィックが展示され、写真を見る限りでは通路の両壁を埋め尽くし、端から端まで飾っているようだ。こちらもきたいくまさんに写真を提供していただいた。

Apple Kyoto Underground Graphics 2

Apple Kyoto Underground Graphics 1

Apple Kyoto Underground Graphics 4